水と空気と大地と、そして未来と Earth communication −地球と語ろう−

群馬県高崎市金古町1709-1

TEL:027-372-5111

 

医薬品 異物分析のご紹介

医薬品に混入した「異物」
その原因究明に私たちをご指名ください。

多くの医薬会社様から異物分析のご用命をいただいております。

  • 医薬品にかかわる異物を年間1,000検体以上分析しています。
  • 錠剤、顆粒剤、液剤等様々な形態に混入した異物に対応できます。
  • 数ミクロン程度の極小異物の分析も可能です。

医薬品、食品、工業製品等の異物分析に40年取り組んでおります。

  • 長年の経験で培った医薬品異物に特化したノウハウがあります。
  • ご要望に合わせ分析をご提案させていただきます。

分析結果のご報告は即日対応もできます。

  • ご要望の納期に合わせ柔軟に対応いたします。
  • 分析担当者から直接メール、TELで結果をご報告させていただきます。

ご依頼から結果報告までの流れ

  1. 相談
    混入した異物について、お気軽にご相談ください。
    分析方法や結果報告までの流れについて、ご説明いたします。
  2. 打合せ
    異物を宅急便等で送付ください。到着後、異物を顕微鏡で確認し詳細な打ち合わせをさせていただきます。(Web会議を利用した打ち合わせにも対応しております)
  3. 分析
    異物を確認しながら慎重に分析を進めます。必要に応じてお客様と段階的に打ち合わせをしながら進める場合もあります。
  4. 結果報告
    報告書のPDFファイルをメールに添付し、分析担当者から速報させていただきます。その際電話にてご説明させていただきます。

異物分析の流れ

料金・各種ご相談など、
お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:027-372-5111
営業課までお問い合わせ下さい